「うちっこキッチン」は愛媛県喜多郡内子町にある“こども地域食堂”です。

 地域のこどもが一人でも気軽に来て食事や勉強をする居場所になり、子育てで忙しいお母さん、仕事や病気などで食事を作ることが難しいご家庭、また一人で暮らすご高齢の方など、そんな方々に日常の生活の中で少しでも“ホッ”としてもらえる時間を提供できたらと考えて「うちっこキッチン」は始まりました。

“6つのこしょく”を減らし、季節に合わせた地域のものを手作りでつくり、一緒に食卓を囲み、食と楽しい思い出を重ねていきたいと願っています。体の栄養と心の栄養になる食事を目指します。

  1. 孤食:一人で食べる食事
  2. 個食:一人一人別のものを食べている食事
  3. 固食:いつも同じものばかり食べている食事
  1. 小食:十分な量を食べれない食事
  2. 粉食:お菓子やカップラーメンなどジャンクな食事
  3. 濃食:外食や冷凍食品、加工食品など味の濃い食事

日にち

8月22日(月)

じかん

16:00〜18:00

メニュー

茄子のはさみ揚げ弁当(限定130食)

こども
(中学生まで)

100円

おとな
(高校生以上)

200円

  • 予定数に達した場合、申し込みを終了させていただきます。
  • お弁当の配布または屋内で食事(スープ付き)をすることもできます。

    お名前
    電話番号
    こども

    おとな

    メッセージ

    現在、たくさんの方にご利用いただき、予定数以上の申込みが続いていますので、来訪者のご家族の分の申し込みだけでお願いいたします。

    予約フォーム、または下記の方法で

    「①名前 ②連絡先 ③食数」

    をご連絡ください。

    • 愛媛県喜多郡内子町内子1030
      (天理教内子分教会内)
    • 駐車場あり(門の前の広場)

    車に気をつけて来てね

    子どもだけで来るときは、おうちの人に「うちっこキッチン」に行くことを伝えてから、気をつけて来てください。

    手洗い・消毒をしっかりしよう

    「うちっこキッチン」に来たら、まずは手をアルコール消毒しましょう。

    必ずマスク着用しよう

    今は新型コロナの予防や感染拡大の危険がありますので、必ずマスクを着用してお越しください。

    子どもたちの心と身体をはぐくむために、私たちができることはたくさんあります。 子ども食堂の応援をしたいけど、何ができるかなと思って頂けるだけで、心が温かくなり、活動するメンバーは勇気づけられるものです。

    ご寄付や支援などうちっこキッチンの活動にご賛同いただけるようでしたら、ぜひご支援をお願い致します。

    子どもだけでも弁当の受け取りはできますか?

    はい、できます。
    午後4時からあいてますので、気をつけて来てください。ただし、小さいお子様には安全面の上からできるだけお迎えをお願いします。
    また、行き帰りも寄り道をせずに、まっすぐおうちに帰るようにしてください。

    「子ども食堂」なので、子どもしか利用できませんか?

    いいえ、子ども大人に関わらず日頃育児に奮闘しているお母さん、また仕事で忙しい方、病気などで困っている方、「うちっこキッチン」のご飯を食べたい方、どなたでも気軽にお越しいただき、憩いの場になればと願っています。

    しかし、うちっこキッチンは寄付や、募金と、ボランティアの善意で運営しております。レストランではないので、配膳や下膳などもぜひご協力ください。

    事前に予約は必要ですか?

    現在、お弁当の配布となっていますので、準備上当日2日前には食数を把握できたらと考えています。しかし、「今日は急に仕事で帰りが遅くなるから、子どもだけ食べて過ごしてほしい」「親が体調を崩したので、食事だけでも食べてきてほしい」など、急な要望にもできるだけ応えたいと思っています。ただし万が一、配食が完了してしまった場合は、お応えできかねる場合がありますので一度ご連絡ください。

    アレルギーがあるのですが、個別対応はできますか?

    申し訳ありませんが、個別のアレルギー対応は出来ません。お子様がアレルギーがあり、参加される親子様は、保護者の管理の元お食事を召し上がってください。